HOME野球の用語解説/ト

野球の用語解説

         
         
        
         
         
※基本的にプロ野球で使われる場合の用語解説です。メジャーリーグや高校野球、草野球などでは同じ用語でも意味合いが多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

Google
 

盗塁
ランナーがピッチャーの投球と同時にスタートし、次の塁まで進むことで、スチールとも言います。キャッチゃーからの送球がランナーの塁への到着より早くてもタッチされなければセーフです。
ドクターK
よく三振を奪うピッチャーを言います。ちなみによく三振を喫する選手は『ミスターK』と言いますので混同しないようご注意を。
トスバッティング
サポートする人がバッターのそばから軽くボールを投げ、そのボールを打つ打撃練習のことを言います。
ドラフト
プロがアマチュアの選手を入団させる際、入団交渉を行える権利を得た球団のみが選手と交渉できる制度を言います。この権利は全球団の代表が集まって会議を行い、くじ引きなどで各球団に割り振られます。新人選手選択制度とも言われます。各球団が好きなように選手を入団させることが出来るのであれば人気や資金力のある球団に有望な選手が集まってしまうため、各チームの戦力均等化のために設けられている制度です。
トレード
球団同士で選手の移籍を行うことを言います。選手同士の交換トレード、選手をお金で買う形の金銭トレードなどがあります。
このページのTOPへ

sports-rule.com