HOME野球の用語解説/ヘ

野球の用語解説

         
         
        
         
         
※基本的にプロ野球で使われる場合の用語解説です。メジャーリーグや高校野球、草野球などでは同じ用語でも意味合いが多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

Google
 

併殺
1つのプレーを機会に2つのアウトを同時に取ることを言います。ゲッツー・ダブルプレー・重殺とも言います。
ベースカバー
その塁を本来守るべき野手以外の野手が守りに行くことを言います。二塁はもともとセカンドとショートが守るため、二塁にベースカバーが入るという状況はあまりありませんが、稀に挟殺を狙ってセンターがベースカバーに入ることがあります。
ベースコーチ
一塁と三塁の横にあるコーチャーズボックスに入って走者または打者に指示をだすコーチのことを言います。アマチュアではコーチではなく選手が入ることもあります。
ヘッドコーチ
コーチの中で最も権力の強いコーチで、監督のサポートを行います。
ヘッドスライディング
両手を伸ばしてベースに飛び込むようにして行うスライディングのことを言います。ベースに速くたどり着くため、タッチされにくくするために行います。
ペナントレース
総当りで行うリーグ戦のことを言います。
変化球
投手の投げるボールの球種で、ストレート(直球)以外の全て(ボールの軌道が変化するもの)を総称してこう言います。ボールに回転をかけたり、逆に回転をかけないことでボールに変化を加えます。
ベンチ
選手や監督、チーム関係者などが控えている場所のことで『ダッグアウト』とも言います。
ベンチウォーマー
ベンチを暖める人、つまり補欠選手のことを言います。
このページのTOPへ

sports-rule.com