HOME野球の用語解説/ク

野球の用語解説

         
         
        
         
         
※基本的にプロ野球で使われる場合の用語解説です。メジャーリーグや高校野球、草野球などでは同じ用語でも意味合いが多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

Google
 

クイックモーション
バッターのタイミングをずらしたり、塁上にいるランナーの盗塁を警戒するためにピッチャーが通常より素早く投球することを言います。単に『クイック』とも言います。
クイックピッチ
バッターがまだ打つ構えを取っていないのにピッチャーが投球してしまうことを言います。反則投球となり、ランナーがいる場合はボークがとられ、ランナーがいない場合はストライクとなります。クイックリターンピッチとも言います。
クッションボール
外野フェンスなど、壁にあたって跳ね返ってくるボールのことを言います。
グラウンドキーパー
地面を平らに整えたり水をまいたりしてグラウンドを整備する人のことを言います。
クラッチヒッター
ランナーがいる場合など、チャンスで確実にヒット(当然ホームランでも可)を打てるバッターのことを言います。
グランドスラム
満塁ホームランのことを言います。
クリーンアップ
打順の3・4・5番の3人を言います。TV中継などでは『クリンナップ』と発音されることが多いです。
日本では最も長打力があって得点力の高い打者は4番を打ちますが、メジャーリーグではそのような選手は3番を打つことが多いです。
クリーンヒット
野手の間をきれいにボールが抜けていったヒットのことを言います。
クロスゲーム
両チームともにまったく点が入らなかったりするような、緊迫した接戦のことを言います。同じように白熱した試合でも、両チームともに点を取り合うような乱打戦の場合は『シーソーゲーム』と言います。
クローズドスタンス
ピッチャーに近い方の足をホームよりに出し、ピッチャーの方に体を閉じた状態になる打撃フォームのことを言います。
クロスプレー
アウトかセーフか分かりにくいプレーのことを言います。
このページのTOPへ

sports-rule.com