HOME野球の用語解説/チ

野球の用語解説

         
         
        
         
         
※基本的にプロ野球で使われる場合の用語解説です。メジャーリーグや高校野球、草野球などでは同じ用語でも意味合いが多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

Google
 

チェンジ
攻めているチームが3アウトとなり攻守を交代することを言います。
チェンジアップ
ピッチャーの投げる球種の1つで、ストレートと同じ投球フォームでボールを投げるのですが、球速をコントロール(ストレートに比べて遅く)することによってバッターの打つタイミングをずらす球種を言います。詳しくは『投手に関すること』をご参照ください。。
チップ
バッターが振ったバットにボールがかすり、そのかすって弾けたボールをキャッチゃーが地面につく前にボールを捕球することで、ストライクになります。正しくは『ファウルチップ』と言います。
中継
野手から野手に送球し、送球された野手がさらに他の野手に送球することです。外野手が捕球して内野手に送球し、ボールを受けた内野手がさらに捕手に向かって送球する場合(捕殺を狙う場合)などがあたります。
長打
二塁打・三塁打・本塁打を総称してこう言います。
貯金
負け数より勝ち数の方が多い状態のことです。例えば22勝20敗であれば貯金2となります。
直球
ピッチャーの投げる球種の1つで、変化せず真っ直ぐ進み、最も球速の出るピッチングの基本となる球種です。詳しくは『投手に関すること』をご参照ください。
チョップヒット
ボールを地面に叩きつけるようにして打つことを言います。
このページのTOPへ

sports-rule.com