HOME野球の用語解説/タ

野球の用語解説

         
         
        
         
         
※基本的にプロ野球で使われる場合の用語解説です。メジャーリーグや高校野球、草野球などでは同じ用語でも意味合いが多少異なる場合がありますので予めご了承ください。

Google
 

タイスコア
両チームの得点が同じであることを言います。
タイム
試合中、審判の宣告によって試合を一時停止することを言います。タイムの申請は試合に出ている全選手と監督、コーチが行うことが出来ます。
タイムリー
得点・失点につながるという意味です。タイムリーヒットと言えばランナーを生還させたヒット、タイムリーエラーと言えば失点につながったエラーのことを言います。
ダイヤモンド
各塁を線でつなげばひし形になることから内野のことをこう言います。
打席数
打席に立った回数すべてを言います。この打席数から四死球・犠打・打撃妨害を受けた数をひいたものを『打数』と言います。
タッチ
バッター、もしくはランナーにボール、もしくはボールを持った手(グローブ)でふれることを言います。塁に触れていない時にタッチされるとバッター、もしくはランナーはタッチアウトになります。
タッチアップ
バッターがフライを打ち上げ、そのボールを守備側の選手が捕球した瞬間に次の塁を目指してランナーが走り出すことを言います。
打点
バッターの打撃によってチームが得点をあげた場合、その打撃を行ったバッターに与えられる記録を言います。
ダブルスチール
塁上に複数のランナーがいて、その複数のランナーが同時にスチールをしかけることを言います。重盗とも言います。
ダブルプレー
1つのプレーを機会に2つのアウトを同時に取ることを言います。ゲッツー・併殺・重殺とも言います。
ダブルヘッダー
1チームが1日に2試合行うことを言います。
このページのTOPへ

sports-rule.com