HOME >> 走る種目/5000m競走

長距離走だが序盤からのスピードも必要とされる高速化の目覚ましい5000m競走

5000m競走のルール

5000m競走とは

5000m競走はトラックを12周(4800m)と半周(200m)走る長距離種目です。
スタートラインは第3コーナー入口(バックストレートの出口)に位置し、『オープンレーン』でスタートし、フィニッシュまで全てレーンに関係なく走ります。
長距離走の中では距離が短く、多くの場合は集団を形成してレースは進みます。先頭を走れば多くの風を受け、体力を消耗してしまう。だからといって後ろに位置しているとラストスパートの段階で出遅れてしまう。こうした集団での位置取り、他選手との駆け引きも非常に重要です。
最後の一周となると合図の鐘が鳴らされ(大きな大会では電光掲示板に表示もされます)、選手達は最後の力を振り絞って猛然とラストスパート。短距離走さながらのデッドヒートが繰り広げられます。
陸上競技においては、同じ距離を走るものでも競技場内で行うトラックレースと競技場外の道路などで行うロードレースは別の種目とされています。ここでご紹介している競技場内で行う種目は『5000m競走』、同じ距離でも競技場外で行うロードレースは『5km』として区別されています。

スタートについて

スタートは短距離種目のようにクラウチングスタートで行うのではなく、立ったままの『スタンディングスタート』で行います。
位置について』の合図でスタートラインまで進んでスタート姿勢を取り、静止します。全選手が静止したら号砲(ピストル)が鳴らされ、スタートします。
スタートの姿勢を取った後は声を出したり動いたりするような行為(腕をぶらぶらさせたりするのもNG)は禁止されており、もしそのような行為があればスターターはスタートを中止します。
この日本語での指示は実際は学校の体育レベルでしかなく、競技会などであれば『位置について』は英語で『On your marks(オン・ユア・マークス)』と言います。
また、この5000m競走のように距離が長くて出場選手が多いような場合には、混雑によるスタート直後の転倒防止などを目的として『2段階スタート』の採用が認められています。
2段階スタートとは、選手の2/3を第1グループとして通常のスタートラインから、残りの1/3を第2グループとしてトラック外側/前側に用意したスタートラインから、という形で2つのスタートラインに選手を分けてスタートさせ、コーナーの出口で合流させるスタート方法です。

フィニッシュについて

フィニッシュ(一般的にはゴールとも言われる)とは、『選手の胴体がフィニッシュラインの垂直線上に達した時点』とされています。
胴体とは頭・首・手足を除いた部分を指し、一般的には胸部が最初に到達します。また、フィニッシュラインは最も手前(スタートした方に近い)側の端に達せばOKです。
大きな大会では、スリットカメラと呼ばれるカメラ(フィニッシュラインを通過する瞬間だけを写し取る特殊なもの)を使った写真判定システムが採用されています。

世界記録 男子5000m競走 歴代5傑

タイム 名前 国籍 記録日
1 12分37秒35 ケネニサ・ベケレ エチオピア 2004年5月31日
2 12分39秒36 ハイレ・ゲブレセラシェ エチオピア 1998年6月13日
3 12分39秒74 ダニエル・コーメン ケニア 1997年8月22日
4 12分43秒02 セレモン・バレガ エチオピア 2018年8月31日
5 12分45秒82 ハゴス・ゲブリウェト エチオピア 2018年8月31日

日本記録 男子5000m競走 歴代5傑

タイム 名前 記録日
1 13分08秒40 大迫 傑 2015年7月18日
2 13分12秒63 鎧坂 哲哉 2015年7月18日
3 13分13秒20 松宮 隆行 2007年7月28日
4 13分13秒40 高岡 寿成 1998年8月1日
5 13分13秒60 佐藤 悠基 2013年7月13日

世界記録 女子5000m競走 歴代5傑

タイム 名前 国籍 記録日
1 14分11秒15 ティルネシュ・ディババ エチオピア 2008年6月6日
2 14分12秒59 アルマズ・アヤナ エチオピア 2016年6月2日
3 14分12秒88 メセレト・デファル エチオピア 2008年7月22日
4 14分15秒41 ゲンゼベ・ディババ エチオピア 2015年7月4日
5 14分18秒37 ヘレン・オンサド・オビリ ケニア 2017年6月8日

日本記録 女子5000m競走 歴代5傑

タイム 名前 記録日
1 14分53秒22 福士 加代子 2005年7月8日
2 15分03秒67 弘山 晴美 1998年8月5日
3 15分05秒37 小林 祐梨子 2008年10月18日
4 15分06秒07 赤羽 有紀子 2008年7月13日
5 15分08秒29 鈴木 亜由子 2015年8月30日

あなたへのおすすめ


sports-rule.com