HOMEテニスの用語解説/サ

テニスの用語解説

         
         
        
         
         
Google
 

サーバー
サーブを打つプレーヤーのことです。
サービスエース
サーブで打ち込まれたボールを相手に打ち返せず、サーブが直接ポイントとなることを言います。
サービスキープ
サーブを打つ側がそのゲームを取ることです。略して『キープ』とも言います。
サービスゲーム
サーブを打つ側からみたゲームを言います。
サービスコート
コートのサーブを打ち込むエリアのことで、サーブは対角線上のこのエリアにノーバウンドで打ち込まなければいけません。詳しくは『サーブの打ち方』をご参照ください。
サービスダウン
サーブを打つ側がそのゲームを相手に取られることです。
サービスブレイク
サーブレシーブをする側がそのゲームを取ることを言います。略して『ブレイク』とも言います。
サーブ
自陣コート外で、サイドラインとセンターラインの延長線上の間の領域から、ボールを空中にあげ、着地するまでにラケットで打つ行為を言います。このプレーでゲームは開始されます。
サーブアンドボレーヤー
プレースタイルの一つで、サーブを打ったらすぐネット間際に移動し、スマッシュやボレーで攻めるのが得意なプレーヤーのことを言います。
サーフェス
コート表面のことで、土や砂を混ぜたものや天然芝や人工芝など、色々な種類があります。
サイドライン
コート内外を区切るラインの、長い方のラインを言います。シングルス/ダブルス、ともに23.77mです。
このページのTOPへ

sports-rule.com