HOMEテニスの用語解説/ラ

テニスの用語解説

         
         
        
         
         
Google
 

ライジング
コートに落ちて跳ね返ってすぐのボールのことを言います。
ラインズアンパイア
ライン際に落ちたボールをインかアウトかの判断をする役割の人を言い、線審やラインズマンとも言われます。ライン毎にいる場合もあり、それぞれ「ベースラインアンパイア」「サービスラインアンパイア」「サイドラインアンパイア」と言います。
ラウンドロビン
全選手総当りとなる組み合わせのことです。
ラブゲーム
どちらか一方が1ポイントも取れずにゲームが終わることを言います。
ラリー
サーブ、レシーブと続いた後、ボールの打ち合いが続いている状態を言います。
ラフ
ラケットの裏側を言います。
ランニングショット
走りながらショットすることです。
このページのTOPへ

sports-rule.com