HOMEテニスの用語解説/オ

テニスの用語解説

         
         
        
         
         
Google
 

オーストラリアンフォーメーション
ダブルスの時にプレーヤー2人がコートの同じ側に位置するフォーメーションのことを言います。
オーバーグリップ
グリップに巻き付けて滑り止めとして使うテープのことです。もともとグリップには薄いゴムや合成皮革製のテープが巻かれていますが(アンダーグリップ)、そのままでは使い勝手が良くないので、ウレタンやタオル生地で出来たオーバーグリップを重ねて使用するのが一般的です。
オーバーショット
ネットを越えて相手のコート上でボールを打ってしまう反則のことで、相手の得点になります。オーバーネットとも言います。
オーバールール
線審(ラインアンパイア)がミスジャッジを犯してしまった時に、主審(アンパイア)が判定を覆して訂正することを言います。
オール
両者の奪ったセット数やゲーム数が同じであることです。
オールラウンダー
サーブ、レシーブ、ストローク、あらゆるプレーを上手くこなせるプレーヤーのことを言います。
オンザライン
ベースライン/サイドラインの上に落ちたボールの状態を言い、インプレーとして扱われます。
このページのTOPへ

sports-rule.com