HOME卓球の用語解説

卓球の用語解説/カ行

         


カウンタードライブ
相手のドライブを打ち返すドライブのことを言います。防御から攻撃に転じるきっかけとすることができます。
カウンタースマッシュ
相手のドライブを打ち返すスマッシュのことを言います。防御から一転して得点を狙います。
カット
ラケットを上から下に振り下ろすようにしてボールを打ち、強い下回転(バックスピン)をかけて返球することを言います。
カットマン
卓球台から離れてカットを軸とした守備的な戦形をとる選手のことを言います。
カーブドライブ
回転をつけて打つドライブで、ボールが内側に入ってくるような軌道を描くドライブのことを言います。

グリップ
ラケットの持ち手の部分のことで、ブレードを挟むように貼り付けられています。
クロス
コートを斜めに横切るように対角線上に打つことを言います。

ゲーム
試合を行う上での単位のことです。1ゲームは11点制で、先に11点を得た方がそのゲームを取ることができます。このゲームを3〜7回行い、一方が過半数のゲームを取った時点で試合終了となります。この『ゲーム』は『セット』とも言われます。

硬式卓球
一般的に『卓球』と呼ばれているもののことです。この硬式卓球とは別に、日本には大きく軽いボールを用いた『軟式卓球』というものがあるので、このように呼び分けることがあります。
後陣
卓球台からかなり離れた後方領域のことを言います。
         

このページのTOPへ

sports-rule.com