HOME決まり手と非技について突き落とし・巻き落とし・とったり・逆とったり

決まり手/捻り手


突き落とし(つきおとし)

突き落とし(つきおとし)
四つ』に組んだ状態などから片手を抜き、相手のわき腹や肩を押さえつけるようにするのに併せて体を開き、相手を斜め下に押さえつけるようにして倒すことを言います。


巻き落とし(まきおとし)

巻き落とし(まきおとし)
差し手』でまわしを取らずに相手の体を抱え、相手を巻きこむように捻って横に倒すことを言います。




とったり

とったり
相手の腕を両手で下から抱え、体を開いて相手を手前にひねるようにして倒すことを言います。
腕捻り(かいなひねり)』とよく似ていますが、体を開く方向が逆になります。


逆とったり(さかとったり)

逆とったり(さかとったり)
とったり』を掛けられた時に、掴まれた腕を抜くようにしながら腰を捻って相手を倒すことを言います。名前の通り、『とったり』に対しての返し技です。
このページのTOPへ

sports-rule.com