9人制バレーボールのルール

9人制バレーボールのルールと用語の紹介サイト

用語解説/リ

※6人制の用語は 6人制 として記しています。

リードブロック
ブロックで、トス(ボール)の動きに合わせて飛ぶことです。ボールの動きをしっかり追って飛ぶので確実性は高いですが、クイックなど高速な攻撃への対応は困難です。このリードブロックに対し、トスではなくアタックしてくる相手プレーヤーの動きを予測して飛ぶことをコミットブロックと言います。
リバウンド
相手のブロックにわざと当てて自陣へボールを跳ね返させることです。セッターとのタイミングが合わず、思うようなアタックが打てない時など、攻撃をリセットしたい時などに使います。
リベロ プレーヤー 6人制
1チームに1人だけ(高校の場合は2人)認められている守備専門のプレーヤーのことを言い、以下のような決まりがあります。
リリーフサーバー
ピンチサーバーのことです。サーブを打つために交代で出場してくるプレーヤーのことです。ほとんどはサーブを打つだけ(そのプレーが終わるまで)でまた交代します。

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ