テニスのルール

テニスのルールと用語の紹介サイト

用語解説/キ

キープ
『サービスキープ』の略で、サーブを打つ側がそのゲームを取ることを言います。『キープ』という用語は日本のみで、本来は『ホールド』と言います。
キャリー
ボールを複数回ラケットで故意にふれる反則のことで、相手の得点になります。なお、故意ではなく、偶然であれば問題ありません。

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ