卓球のルール

卓球のルールと用語の紹介サイト

卓球の用語解説/テ

デュース
得点が10−10の同点になった状態のことを言います。デュースになればサーブは1本づつで交代し、連続して得点を得た(2点差がつく)方がそのゲームを取ることが出来ます。
天井サーブ
ボールを数メートルも高く投げ上げて(トス)打つサーブのことを言います。『投げ上げサーブ』『ハイトスサーブ』とも言います。
テンション系
裏ソフトラバーの一種で、強くゴムを引っ張ったような状態で高い反発力を持ったラバーのことを言います。また、さらに『速度を重視したもの』『回転を重視したもの』などと細分化されています。

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ