カーリングのルール

カーリングのルールと用語の紹介サイト

チーム編成について


チーム構成について

基本的には1チーム4人ですが、1人だけならば補欠(リザーブ)を含めることが出来ます。1チームの4人は投げる順によってそれぞれ以下のように呼ばれます。
リード
1、2投目を投げる人で、主にスィーパーとなる。
セカンド
3、4投目を投げる人で、主にスィーパーとなる。
サード
5、6投目を投げる人で、主にスキップが投げる時のバイススキップとなる。
フォース
7、8投目を投げる人で、多くの場合はスキップが行う。

スキップについて

スキップとはチームキャプテン(主将)のことで、ゲームプランを立るチームの頭脳・司令塔となり、ストーンをどこに置くかの指示・声かけを行います。スキップがストーンを投げる時はバイススキップと言われる代役(主にサード)が行います。
ゲーム中、ハウス内に入れるのはスキップのみです。また、スキップとバイススキップは、相手チームが投じたストーンがティーラインを越えた後、そのストーンに対してスウィーピングを行うことが出来ます。(スウィーピング自体はストーンがティーラインを通過する前からでもOK)
多くの場合はフォースがこのスキップとなりますが、『フォース』=『スキップ』と定められている訳ではなく、サードなどがスキップを務めているチームもあります。

スウィーピングの際に出す指示・声かけの種類

イエス (Yes)/ヤー (Yeah)/イェップ (Yep)
スウィーピングを行え
ウォー (Whoa)/ノー (No)/オフ (Off)/アップ (Up)
スウィーピングをやめろ
ハード (Hard)
もっと強く掃け
ハリー (Hurry)
もっと速く強く掃け
クリーン (Clean)
軽く掃け

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ