バスケットのルール

バスケットのルールと用語の紹介サイト

用語解説/ル

ルックアップ
マッチアップしているプレーヤーやボールの動きなど、顔を上げてよく見て状況を把握することです。
これを怠ると相手プレーヤーの動きについていけなかったり、味方のパスを取り損なったりと、あらゆるミスの原因となってしまいます。
ルーズボール
リバウンドやパス/ドリブルカットの時など、誰もいないところに飛び、両チームいずれのプレーヤーも保持していないボールのことを言います。
ループパス
山なりの軌道で出すパスのことです。パスを出す相手との間にディフェンダーがいる時などに使います。

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ