バスケットのルール

バスケットのルールと用語の紹介サイト

用語解説/イ

イージーバスケット
フリーでのランニングシュートやゴール下でのシュートなど、容易にシュートを決められる状況のことを言います。この状況でシュートを外すと味方から失笑があがり、ため息がもれます(笑)。『イージーツー』とも言います。
イリーガル・ドリブル
ダブルドリブルやオーバー・ドリブルなどに課されるバイオレーションのことです。
イリーガル・スクリーン
スクリーンをかけた後に動くなど、正しくないスクリーンを行った場合に課されるパーソナル・ファウルのことです。
イリーガル・ユース・オブ・ハンズ
手を使って相手プレーヤーを掴んだり、はたいたりして相手プレーヤーの動きを妨げる行為のことです。
インターセプト
相手チームのドリブルやパスを奪って(カットして)、自チームのボールにすることです。
インターフェア
シュートされたボールがリングの上にある時に、リング/ネット/バックボードに触れた場合に課せられるバイオレーションのことです。ネットの下から手を突っ込んでボールに触れた場合なども含まれます。
イン・バウンズ
コート内(サイドラインとエンドラインの内側)の領域のことを言います。ライン上はコート外(アウト・オブ・バウンズ)になります。詳しくは『アウト・オブ・バウンズの境界線は?』をご覧ください。

▲このページのTOPへ
PC運営者について   MAILお問い合わせ