HOMEワールドカップについて2018年W杯ロシア大会特集
2018年ワールドカップ ロシア大会特集

2018年W杯ロシア大会 大会概要

W杯とは世界各国から選ばれた代表32カ国が4年に1度、世界の頂点を目指して争う大会のことで、2018年はロシアがホスト国となって、6/14から7/15までのおよそ一カ月に渡って開催されます。

2018年W杯ロシア大会 出場国

ヨーロッパ代表/13カ国+1(開催国)
ロシア(開催国)/フランス/スウェーデン/ポルトガル/スイス/ドイツ/セルビア/ポーランド/デンマーク/イングランド/スペイン/ベルギー/アイスランド/クロアチア
南米代表/5カ国
ブラジル/ウルグアイ/アルゼンチン/コロンビア/ペルー
アフリカ代表/5カ国
チュニジア/ナイジェリア/モロッコ/セネガル/エジプト
アジア代表/5カ国
イラン/韓国/日本/サウジアラビア/オーストラリア
北中米カリブ海代表/3カ国
メキシコ/コスタリカ/パナマ

2018年W杯ロシア大会 ポット分け

2017年12/1、ロシアのモスクワにて一次リーグ(出場32カ国がA〜Hの4チームからなる8グループに分かれて戦う)の組み合わせ抽選が行われました。
この組み合わせは、出場32カ国をFIFAランキング上位国から順に8カ国ずつ1〜4のポッドに振り分け、さらに各ポッド内で各国をA〜Hに振り分けてグループ分けを確定させます。
表中の( )内の数字は、ポット分けの基準となった2017年10月時点のFIFAランキングを記しています。

ポット1 ポット2 ポット3 ポット4
ドイツ(1) スペイン(8) デンマーク(19) セルビア(38)
ブラジル(2) ペルー(10) アイスランド(21) ナイジェリア(41)
ポルトガル(3) スイス(11) コスタリカ(22) オーストラリア(44)
アルゼンチン(4) イングランド(12) スウェーデン(25) 日本(44)
ベルギー(5) コロンビア(13) チュニジア(28) モロッコ(48)
ポーランド(6) メキシコ(16) エジプト(30) パナマ(49)
フランス(7) ウルグアイ(17) セネガル(32) 韓国(62)
ロシア(65) クロアチア(18) イラン(34) サウジアラビア(63)

黄色がヨーロッパ、緑色が南米、、橙色がアフリカ、赤色が北中米カリブ海、水色がアジアの国を示しています。

2018年W杯ロシア大会 一次リーググループ分け

グループA グループB グループC グループD
ロシア
ウルグアイ
エジプト
サウジアラビア
ポルトガル
スペイン
イラン
モロッコ
フランス
ペルー
デンマーク
オーストラリア
アルゼンチン
クロアチア
アイスランド
ナイジェリア
グループE グループF グループG グループH
ブラジル
スイス
コスタリカ
セルビア
ドイツ
メキシコ
スウェーデン
韓国
ベルギー
パナマ
チュニジア
イングランド
ポーランド
コロンビア
セネガル
日本

各グループ内の国名はポッド1〜4の順に記しています。
このページのTOPへ

sports-rule.com