HOMEサッカーの用語解説/フ

サッカーの用語解説

         
         
        
         
         

Google
 

フィジカル
体格の良し悪し、持久力や敏捷性の有無など、プレーヤー個人の身体能力のことを言います。
フィード
GKやDFなど後方のプレーヤーから、FWやMFなど前方のプレーヤーへの前向き(縦)のパスのことを言います。
ファールタックル
タックルをしかけた時に、ボールに触れずに相手に接触する反則のことで、相手チームに直接フリーキックが与えられます。
ファールチャージ
乱暴に、もしくは危険な方法で相手に接触する反則のことで、相手チームに直接フリーキックが与えられます。
ファンタジスタ
トリッキーなプレーやアクロバティックなプレーなど、派手で高度なテクニックで、観る者を魅了するプレーヤーのことを言います。
フェイント
左に行くと見せかけて右に行く、シュートをうつふりをしてパス、など、相手をだますための動作を言います。ドリブルやパス、シュートの時など、ボールを扱う時によく使われますが、ボールを持っていない時にも、相手をふりきってフリーになるために使ったりします。
フォアチェック
敵陣でFWやMFが相手ボールを奪うために積極的に守備を行うことを言います。
FW【Forward/フォワード】
相手ゴールに最も近い位置にいて、おもに得点を取る役割のポジションのことを言います。
プッシング
手などをつかって相手を押す反則のことで、相手チームに直接フリーキックが与えられます。
フーリガン
サッカーファンでありながら、スタジアムなどで暴力や迷惑行為を行ったりする人たちのことを言います。もちろん、いない方が良いのですが、なかなか根絶出来ていないのが現実です。
フリー
ボールを保持している、もしくはパスを受けようとしているプレーヤーのまわりに、誰も守備側プレーヤーがいない状況を言います。
フリーキック
相手から反則を受けた場合に、キックでプレーを再開することを言います。
キッカーが直接得点を狙うことのできる直接フリーキックと、キッカーがボールを蹴った後、キッカー以外の味方プレーヤーがボールに触れた後でないと得点できない間接フリーキックの2種類があります。
詳しくは『フリーキックについて』をご参照ください。
プレスディフェンス
ドリブルやパスカットを積極的に狙ったり、ボールをもったプレーヤーを複数人で囲むようにしてボール奪取を狙ったりと、攻撃側に圧力をかけるような守備のことを言います。
プレッシング
守備状況において、FWからDFまでの間隔を短くし、前線から積極的にボールを奪いに行く戦術のことを言います。
このページのTOPへ

sports-rule.com