HOMEフィールドとボール

フィールドとボール


サッカーのフィールド

サッカーのフィールド
サッカーはフィールド(グランドなどと呼ばれることもあります)という場所で行われます。
フィールドは長方形の形をしていて、長辺をタッチライン、短辺をゴールラインと言います。
タッチラインは90m〜120m、ゴールラインは45m〜90mの間とするよう定められています。
イラストの■の部分はペナルティーエリアと言い、■の部分はゴールエリアと言います。
※実際のフィールドでこのように色分けされているのではありません。

ゴールはゴールラインの中央部分からフィールド外に設置され、ゴールを支える支柱部分をゴールポスト、ゴールポストを繋ぐ部分をクロスバーと言います。それぞれの太さは12cm以内と定められています。


ボール

ボール
サッカーボールは球形で、主に皮や合成素材で作られています。
外周は68〜70cm、重さは410〜450グラムと決められています。
ただし、16最未満/35歳以上/女子においては、
材質/サイズ/重さ、ともに変更することが可能です。
このページのTOPへ

sports-rule.com