HOME3x3って?

3x3って?

3on3(スリー オン スリー)から3x3(スリー バイ スリー)へ

バスケットコートの半面だけを使い、ストリートバスケとも言われてバスケットの本場アメリカはもちろん、日本でも流行したのが3on3です。
この3on3は単純に『コート半面だけを使う3人制のバスケット』といったものでしたが、この3on3に通常の5人制バスケットとは異なる独自のルールを設け、国際バスケットボール連盟が正式に競技種目として認めたのが3x3です。
また、5人制のバスケットは基本的に団体競技の概念ですが、この3x3はパーソナルファウルがなかったり、個人ランキングを競ったりと、個人競技に近い概念であることも大きな特徴です。


スピーディーな試合展開

1試合が10分間以内で行われ、シュートを打つまでの時間も12秒と決められているので、非常に攻防の切り替わりの速い、スピーディーでスリリングな試合展開が3x3の大きな特徴です。


3x3のコート

3x3のコートは、エンドラインの長さ(横)は5人制と同じ15m、サイドラインの長さ(縦)は5人制の半分(14m)より少し短い11mとなっています。
3x3のコート
5人制での3ポイントラインは3x3ではアークと言い、アークより内側での得点は1点、外側からの得点は2点となります。


ボールの大きさ

3x3のボールは、大きさは5人制で中学以上の女子が使っている6号球(周囲72〜74cm)で、重さは7号球の重さ(580〜620g)になっています。


バックボードとバスケットの大きさ

バックボードとバスケットの大きさ

あなたへのおすすめ

このページのTOPへ

sports-rule.com